吸水性に優れている土嚢袋を使用してコストを削減しよう

作業者

広告シートの製作

建設

高い訴求力

イメージシートは広告用のロゴや図柄が印刷されたシートのことで、店舗の入口や窓などに看板として設置されるほか、建築用の養生シートにも用いられます。丈夫で雨風にさらされても破れにくいことや、薄くて軽量なため持ち運びや取り替えも容易なことが人気の理由です。また印刷技術の向上により、色鮮やかで訴求力の高い広告を作れることもメリットのひとつです。オリジナルデザインのイメージシートは、今ではインターネットから簡単に注文できるようになっています。材質やサイズを指定して見積を取り、発注後にデータ入稿となるのが一般的です。大量に注文すれば単価も安くなりますが、納期に間に合うよう事前に確認しておく必要があります。

養生シートとして活用

建築現場で足場に取り付けられる養生シートには、落下物による災害を防ぎ安全を確保する目的があります。工事期間中は同じシートが人目に触れているわけですから、ここに何かを書き込めば周囲に対する絶好のアピールになります。こうした発想で作られたのがイメージシートです。建設会社のロゴマークやキャッチフレーズ、簡単なメッセージなどを印刷することで、知名度アップや販促効果を期待できます。イメージシートのデザインが美しければ、それだけ企業イメージを向上させることができます。反対に周囲の景観にマッチしていないと、評価を下げてしまう恐れもあります。文字の大きさや配色に気を配り、好感度が高くなるようなデザインをすることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加